2024年8月大阪展示会「夜を奏でる2」参加決定!

篠崎栞様「僕が猫になった日」表紙イラスト・タイトルロゴ

篠崎栞さんの小説「僕が猫になった日」の表紙イラスト及びタイトルのデザインを担当しました。

ストーリーの舞台が「猫の街」で、イラストの背景はその街をイメージし、表紙をパッと見ただけで「私たちが住む人間の街ではない」ことをイメージさせるようなデザインを目指しました。そのため、現代日本にはないような可愛らしい家と大きな木を配置しております。

ジャンルが児童文学とのことだったので、堅苦しいイメージにならないような、10代の子供でも手に取りやすく親しみやすい雰囲気のイラストやキャラクター・タイトルデザインを意識しております。

タイトルのデザインは日記のイメージと親しみやすさから、手描き風のフォントを使用しました。

制作期間3週間
クライアント篠崎栞
ジャンル表紙
主な使用用途オリジナル小説の表紙
テーマ・指定児童文学、現代ファンタジー

タイトルとURLをコピーしました